2015年07月03日

【FDS】エキサイティングサッカー

unnamed.jpg
『エキサイティングサッカー』

1988年にコナミからディスクシステムで発売されたサッカーゲーム。

まだJリーグも始まる前だし、あまり日本ではサッカーについてウンチクを語る人はまだ少なかった時代に発売された。

真上からの視点で展開するゲームで、フィールドを縦に配置し、上から下に、下から上に攻めていくスタイル。

この縦スタイルはまだパソコンや、ゲーム機の性能が高くない初期の時代に多かったスタイルである。

ファミコンには初期に任天堂から『サッカー』が出ていた。

任天堂のサッカーは横に攻めていくスタイルだが、動かせる選手が5人しかいないなど圧倒的に少なかった。

このエキサイティングサッカーも人数は少ない。しかしボールや選手の動きに関してはかなりマシになったと思う。
unnamed.png
それでも今やるとグラフィックも貧弱だし、かなりきつい出来である。オフサイド判定も無さそうだし、チームを強化していくことも出来るがあくまでもチームとしてであり、個人の選手のパラメーターを上げるわけではない。この点に関しては当時でも時代遅れという感じだった。

posted by デコ at 19:20| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする