2015年07月08日

【FDS】ワードナーの森

unnamed.jpg
『ワードナーの森』

1988年にタイトーがディスクシステムで発売したアクションゲーム。

アーケードからの移植で、他にもメガドライブ版がある。PCエンジンでも発売を予定していたが、度重なる延期の末、ついに発売されることは無かった。

ゲームは横スクロールのアクションゲームで、主人公は水晶に変えられてしまったお姫様を救うため、ワードナー討伐に向かう。
unnamed.gif
主人公は炎の魔法が使えるが、初めは威力も弱い。お店でアイテムを購入してパワーアップをしながら進んでいこう。

全体的には良くできているゲームだと思う。8ビットのファミコンなので見た目はアーケードに比べるとアレだが、ディスクシステムの横スクロールアクションゲームとしてはかなりの出来と言える。

posted by デコ at 20:22| Comment(2) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする