2015年08月17日

【FDS】ウルトラマン倶楽部 地球奪還作戦

unnamed.jpg
『ウルトラマン倶楽部 地球奪還作戦』

1988年にバンダイから発売されたロールプレイングゲーム。

ご存知ウルトラマンを使ったロールプレイングで、基本を押さえた作り。

ちょっと特徴的だったのが、戦闘シーンで、敵のどこに攻撃するのか照準を合わせるところ。
unnamed.gif
敵にはそれぞれ弱点が設定されており、弱点を狙うと大ダメージを与えることが出来る。

しかし、このゲームは敵とのエンカウント率がやたら高く、毎回照準を合われるのは面倒くさい。しかも適当だと攻撃が当たらないので省くことも出来ない。

斬新なシステムだったが、こういう仕掛けはイベント戦や、ボスのみでも良かったのではないだろうか。

それでも書き換え500円でプレイできたと考えるとかなりのお得感はあったと思われる。



posted by デコ at 15:21| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする