2015年09月19日

【FDS】バックギャモン

unnamed.jpg
『バックギャモン』

1989年に任天堂からディスクシステムで発売されたテーブルゲーム。

5000年前から親しまれているゲームで、サイコロの目だけコマを動かし、相手よりも早く自分のコマの全てをゴールインさせれば勝ちである。

サイコロはゾロ目であれば4回動かせる特典つき。
images.png
動かしている時に相手のコマが1つしかないマスに自分のコマを動かすと相手のコマを一番遠い所に飛ばすことができる。

いかに良いサイコロの目を出すかの運と、うまくコマを動かす戦略性も問われるゲームである。

ファミコン版の音楽は、すぎやまこういちの作曲。ドラゴンクエストの街の音楽みたいな感じでバックギャモンが楽しめる。オススメ。


posted by デコ at 23:25| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

【FDS】タイムツイスト

unnamed.jpg
『タイムツイスト 歴史のかたすみで…』

1991年に任天堂からディスクシステムで発売されたアドベンチャーゲーム。

『新・鬼ヶ島』や、『遊遊記』の続編となる。

1991年なので、既にスーパーファミコンが発売されており、ディスクシステムのゲームは殆ど発売されていなかった。

その為このタイムツイストがパッケージとして発売された最後のディスクシステムのゲームとなった。

以降は書き換え専用タイトルだけになった。
images.png
悪魔の罠により肉体を奪われた主人公が、様々な肉体に乗り移り過去をさ迷い歩きながら悪魔から歴史を守るという内容。

非常に良くできたゲームで、そのシステムだけでなくストーリーも引き付けられる物がある。


posted by デコ at 18:24| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

【FDS】クロックス

images.jpg
『クロックス』

1991年に徳間書店がディスクシステムで発売したパズルゲーム。

確かアイデアを一般公募したゲームだったと思う。

上からアナログ時計が落ちてくるので、その針を繋ぎ会わせれば消すことができる。
unnamed.gif
ルールとしては単純で誰でも思い付きそうな感じである。

実際プレイしてみると難しい。

このルールでは普通に消すのも難しいし、連鎖消しも期待できない。

思い付きそうだけど今までゲーム化されていなかったのには訳がある!

パズルゲームはもっと気持ち良く消えてくれた方が爽快感もあるし面白いよね。


posted by デコ at 14:14| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

【FDS】ビッグチャレンジ! GO!GO!ボーリング

unnamed.jpg
『ビッグチャレンジ! GO!GO!ボーリング』

1989年にジャレコがディスクシステムで発売したボーリングゲーム。

実在する人物が元ネタと思われる対戦相手に戦いを挑み、勝ち進んでいく。
unnamed (1).jpg
これら対戦相手は個性的な面々なので、是非プレイして楽しんで頂きたい。

ゲームの操作は難しくなく、ボールを投げる強さと、向きのバランスを決定するときにボタンを押すだけ。

レーンによって多少の違いがあるが、基本的にはパターンを構築できればその繰り返しで高得点が期待できる。

まぁ無難な仕上がりのゲームである。

ボーリングを題材にしたテレビゲームはあまりないので貴重な存在かもしれない。


posted by デコ at 18:24| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月11日

【FDS】フェアリーテイル

images.jpg
『フェアリーテイル』

1989年にソフトプロがディスクシステムで発売したシミュレーションゲーム。

ソフトプロは他にも『19(ヌイーゼン)』というゲームを出していたが、それの続編という内容。

キャラクターを可愛らしく変更し、ユニットは戦いに応じてレベルアップするシステムが導入された。
images.png
しかし全体的な難易度は上がっており、適当に進めていくと最終面でクリア不可となるゲームバランス。

夜になると敵の位置が把握できないので敵の動きを予想して攻略していく。

キャラクターは可愛く変更したのだから、もっとお気軽なゲームでも良かったんじゃないかと思う。


posted by デコ at 10:43| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする