2016年06月17日

【FC】将軍

images (6).jpg
『将軍』

1988年にヘクトから発売されたシミュレーションゲーム。

なんともメーカーがマイナーなら内容もマイナーなゲームである。

内容は40人の人物の中から一人選び、その者を将軍にすることが目的。

40人は大名は元より、武士、奥方、商人、漁師、外人、僧侶、農民などありとあらゆるジャンルの方々。中には悪漢なんてのもいる。

選ばなかった残りの39人は敵である。
images (6).png
人々はマップを歩き回っているので、見つけたら戦いや、アイテムやお金を渡したりしながら配下を増やしていき、最終的に20人集め、城から巻物を入手すれば晴れて将軍となりゲームクリアとなる。

このゲームのセオリーとしてはお金を渡して相手の気分を良くさせて戦いを挑み、倒して相手のお金をぶん取るという卑劣な方法である。

こんな人物が将軍になったら日本に未来はないだろう。



posted by デコ at 12:11| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする