2016年12月05日

【FC】ベストプレープロ野球

images.jpg
『ベストプレープロ野球』

1988年にアスキーから発売された野球シミュレーション。

パソコンからの移植作品。

ファミコンに発売された野球ゲームといえばファミリースタジアムに代表される選手を自分で動かして遊ぶゲームが一般的。

ところがこの作品はただ見ているだけ。

選手やチームを自由にエディットし、試合展開を眺めるのである。自分がエディットしたチームがどういう試合をするのかを楽しむのである。

今では野球ゲームの中の一つのモードとして、監督モードなど、試合展開を楽しむモードを用意しているゲームもあるが、それに近い感じである。

当時のファミコンソフトとしては膨大なデータ量を扱うため、セーブにはターボファイルという周辺機器に対応している。
bestplay_baseball_19.gif
制作者はダービースタリオンの薗部博之氏。野球をシミュレーション化してしまうとはさすがシミュレーションを得意としている薗部氏だ。

私の記憶では当時ベストプレープロ野球は中古でも値段が高く、小学生だった私の興味だけでは買うことはなかった。

ただ今にして思うと当時もし買っていたとしても小学生でこの内容を楽しめなかったとは思う。



posted by デコ at 13:47| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする