2015年08月25日

【FDS】帰ってきたマリオブラザーズ

41HE3ohCItL._SL1500_.jpg
『帰ってきたマリオブラザーズ』

1988年に任天堂からディスクシステムで発売したアクションゲーム。

書き換え専用のゲームで、パッケージ販売はされていない。

ゲーム自体は『マリオブラザーズ』であるが、少しグラフィックをリニューアルしているのと、ジャンプ中に制御が可能になるなど、プレイしやすくなった。

このソフトはゲーム内に広告を入れるという画期的な手法や、説明書を簡易的な紙一枚にするなどコスト削減をし、書き換え料金が通常の500円から400円と100円安くなっていた。

ゲームを始める前に永谷園の広告が毎回画面に映し出され、デフォルメされたサブちゃんが、マリオとルイージと共演している。
unnamed (1).jpg
今見ると逆に斬新である。

ゲームの方も普通に楽しいマリオブラザーズなので安心である。オススメ。


posted by デコ at 14:05| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: