2016年03月22日

【FC】ダブルドラゴン

images.jpg
『ダブルドラゴン』

1988年にテクノスジャパンから発売されたアクションゲームで、アーケードからの移植である。

同社の『熱血硬派くにおくん』のシステムを流用したベルトアクションゲームで、一定数の敵を倒して進んでいくゲームである。

カプコンの『ファイナルファイト』みたいなゲームと言えば分かりやすいかな?

アーケードからの移植にあたり、ファミコン版では経験値システムが導入された。レベルを上げていかないと全ての技が使えない。
images (1).jpg
しかし、実質30分もあればクリアできる長さなので丁度良い感じである。

アーケードでは二人同時プレイが出来たが、このファミコン版では通常は一人だけで遊ぶゲームとなってしまっているが、対戦型アクションゲームとして二人同時に遊べるモードもある。

キャラクターを選択して対戦を開始するが、それぞれ違うキャラクターは選択できず、同キャラ対戦専用である。

ゲーム全般にわたり、音楽やグラフィックなどは良くできている印象を受ける。



posted by デコ at 10:52| Comment(2) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イラストが完璧に北○の拳ですねw
Posted by furufuru at 2016年04月01日 16:56
>>furufuruさん
もう完全に北斗の拳ですよね。
少しは違うようにしようという感じは微塵も感じませんね(笑)
ファミコンのパッケージイラストってこういうのが多かったと思いますねぇ。
子供は単純ですから(笑)
Posted by デコ at 2016年04月04日 18:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: