2019年12月03日

【FC】ワイルドガンマン

images2028129-d5fbe.jpeg

『ワイルドガンマン』

1984年に任天堂から発売。
ファミコンの周辺機器である光線銃を使うガンシューティングゲーム。
光線銃の開発者はゲーム&ウォッチと同じの横井軍平で、アーケードで人気を得ていたゲームをファミコンに移植した。その第1弾のソフトがワイルドガンマンである。

suruga-ya_174000758001.jpg

images2028329-0c7b7.jpeg

これはワイルドガンマンセット。かっこいい…


光線銃は腰に装着するホルスターもセットになっている本格的な仕様で、ワイルドガンマンでは「ファイアー!」の掛け声に合わせてホルスターから光線銃を抜き、敵よりも早く撃つというゲームである。

images-08cbf.png

撃ったときの敵のリアクションも帽子が脱げたり、ズボンが脱げたりする等コミカルな演出を忘れない愛らしきゲームであった。
今ではwiiUでwiiリモコンでもプレイ出来るが、光線銃でゲームをプレイするためにブラウン管テレビを今も残しているゲーマーは本当に凄いと思う。

posted by デコ at 08:12| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: